お金貸してほしいなら知っておいた方がいいこと。

お金貸してほしい時に、一番悩んだのが、どうしたら自分にあったカードローン会社を見つけられるかという点でした。
あれこれ気になってしまう性格もあり、またちゃんと自分で調べて納得しないと後悔しそうで、カードローン会社の徹底比較に相当時間を費やしました。

お金貸してほしい時に、一番悩んだのが、どうしたら自分にあったカードローン会社を見つけられるかという点でした。
あれこれ気になってしまう性格もあり、またちゃんと自分で調べて納得しないと後悔しそうで、カードローン会社の徹底比較に相当時間を費やしました。

お金貸してほしい時に、一番悩んだのが、どうしたら自分にあったカードローン会社を見つけられるかという点でした。
あれこれ気になってしまう性格もあり、またちゃんと自分で調べて納得しないと後悔しそうで、カードローン会社の徹底比較に相当時間を費やしました。

その甲斐あってか、比較検討の上、決めたカードローン会社から借り入れを行え、そのカードローン会社のサービスも納得でした。
結果的に、大切なお金が必要な行事も無事クリアでき、今では幸せに暮らしています。

結果的に、私が比較検討の末選んだのは、プロミスでした。
選んだポイントは、金利の安さと、無利息期間の実質的な日数、それと振込までのタイムラグの少なさでした。
同じような視点で評価される人であれば、私は迷わずプロミスをお勧めします。

本当に?って思われる方もいらっしゃると思うので、
選んだ数社の情報をまとめて記載しておきますね。
あなたがカードローン会社を選定する際の参考にしてみてください!

はじめに、あのアイフル。
テレビでもよくCMを見かけますし、大手のカードローン会社の一つですよね。
ここのサービスは、なんと簡易審査たったの1秒というスピード審査。
さらに、簡易ではない審査時間も30分とウェブに書いてあります。
私のチェックポイントである無理利息期間も30日に設定されていますし、
収入証明なしでも、50万円以下の借り入れだったら問題なしとのこと。
気になる金利は3.0〜18.0%。ここが意外と穴場チェックポイント!?

次に紹介するのは、モビット。
正しくは<SMBCモビットと言います。
こちらも毎日のようにテレビでCM見ますよね。
ここの会社は、ノンバンク系では人気のカードローン会社です。
借入時のサービスで目を引くのが、日割り計算の利回り。
他社では、あまりこのようなサービスを見かけないので、
この会社のユニークと言えるかもしれません。
ただ、残念ながら、無利息期間の設定がありません。
即日融資は、他社に劣らず、簡易審査10秒!!
もうこうなると1秒でも10秒でも大きな差ではないですよね。
ウェブ完結型もあるので、身分証明証や必要書類が手元に揃っていれば、
面倒な電話による確認などもなく、即日融資は可能らしいです。

最後に、プロミスです。
私のお勧めのカードローン会社です。
上に書いたカードローン会社に比べ、以下の点で私にはサービスが魅力的でした。
1.ネットであれば申し込み後最速1時間融資
2.金利4.5%〜17.8% ぱっとみ高い!と思われがちですが、低い方の金利を設定されることはまずないので、上の数字でチェックするのがポイント!
3.無利息サービス期間30日!!
さらに、こちらのカードローン会社も50万円以下の借り入れなら収入証明書は必要ありません。定期的な収入がある方なら融資できる点も加えてポイントになり決めました!!

確かに、すごいサービスの差があるわけではないのですが、
自分にあった、自分に優位なカードローン会社を早く見つけて、
お金が必要な大切なイベントを実行することを考えたらいいと思います。

悩んでいる時間が一番無駄かもしれません。

これらの情報が誰かの成功の後押しになれば嬉しいです!

最後までありがとうございます。




お金貸してほしいなら知っておいた方がいいこと。 © 2018